S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
CDs
Books
DVD
HeavenLetters
HeavenLetters というニューズレターがある。1年365日、1日も欠かさず送られてくるこのレターは、必ず "God said...."で始まる。

Gloria Wendroffという女性が、数年前、自分のハイヤーセルフ宛の質問をし、答えを得るということを繰り返していた。あるとき、「自分のハイヤーセルフに質問して答えを得られるなら、神様に対してもできるのでは。。。」と思いつき、神様宛に質問を出したら、その答えが返ってきたのが、このレターのきっかけだったという。

Neale Donald Walsch の「神との対話」とも似てなくはないが、HeavenLetters の神は、よりやさしい愛に満ちた語り口で読者の気持ちを癒してくれる。今日現在で、神の手紙は2028通にもなる。

残念ながら今のところ英語版のみだが、本も出版されているので、おそらくそのうち日本語訳も出されるのではないだろうか。

Heavenletters: Love Letters From God - Book 1
Gloria Wendroff / 1st World Library





■HeavenLetters
http://www.heavenletters.org/
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-25 21:51 | ● エッセイ
CALENDULA
Calendula


お隣のYa-Weyさんからお借りした1枚。
全曲が音叉によって創られたこのCDを聴いていると、自分の全神経、というか、魂そのものが芯から揺さぶれる感じがする。そのインパクトがあまりに強力なので、精神的なコンディションが良くないときに聴くと、逆にクラクラしてしまうことも。波動って本当に力なんだと、あらためて実感した。ちなみに、『CALENDULA』とは英語で「キンセンカ」のこと。
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-24 22:29 | ● エッセイ
お蔵だし 最終回
今回がVision Questシリーズの最終回。
これ以降、自分のHPはほとんど閉鎖状態になってしまった。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-04 20:08 | ● 作品
お蔵だし パート3
お蔵だし第3弾は、Vision Quest シリーズのバージョン2.5。
当時はなぜかこの「Vision Quest」という言葉に執着していた。
自分の次に進むべき道を知りたいという思いがそうさせていたんだと思う。。。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-03 13:38 | ● 作品
お蔵だし パート2
前回に続き、今回もほこりのかぶった古いFlash作品を。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-02 17:13 | ● 作品
お蔵だし パート1
今から7年ほど前、Flashが普及し始めた頃、結構ハマって幾つかの作品を作った。先日古いMOを整理していたら、当時作った"Vision Quest"というホームページのデータが出てきた。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-05-01 23:25 | ● 作品
日本語って面白い パート3
日本語って面白いシリーズのとりあえず完結編。
今回は当て字ではなく、漢字の読み方、見方を変えることで、「こういう考え方もできるんだ」というお話。。。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-04-24 23:14 | ● エッセイ
日本語って面白い パート2
前回のつづき。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-04-22 11:13 | ● エッセイ
日本語って面白い パート1
日本語には当て字と呼ばれるものがある。
一種の同音異義語なのだが、中には、ふだん使われている漢字とはまったっく別の字を当てることで、その言葉本来の意味を違った視点で見ようとする言葉遊びのようなものもある。

たとえば。。。。

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-04-20 21:39 | ● エッセイ
モノローグ パート3
スタートレックというSFドラマをご存知だろうか?

More
[PR]
# by spacecat2006 | 2006-04-19 22:30 | ● エッセイ

■■■■ PROFILE ■
位相の違いで地球からは見えないが、太陽系から約ニャン光年離れた宇宙猫星にたった一匹で住んでいる。

地球は縄張りの一つで、宇宙猫星と地球の間をニャープで往復しながら、人類の精神面における進化を観察中。

最近では、高次な次元につながると『猫さま』に変身すると言われている。

rainbow harmony 管理人
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧